仕事復帰

仕事復帰にむけて

SLE発症から仕事復帰 1弾!4ケ月間の入院から仕事復帰への道のり

SLE 4ケ月間の入院、仕事復帰へ向けて、退院後2ケ月かけて仕事復帰までを紹介いたします。 すぐに復帰するのは無理な理由。 SLE 40代 ゼロの闘病記 生活ブログ 何をすればよいか、何から始めていけばよいかわからない方へ、私が仕事復帰するまで、どのように過ごし、体力づくり、精神の安定のさせかた。
仕事復帰にむけて

SLE発症から仕事復帰 2弾!これからの自分と向き合う

SLE発症から仕事復帰の闘病記。仕事復帰は、元の部署へ復帰後どうなったか、困った事。 現場主体の仕事、力が必要な仕事の場合、転職を考える。 仕事復帰後、これからの自分と向き合う行動をする。過去の自分を捨てる。
闘病記

膠原病を悪化させない日常生活と仕事

膠原病 全身性エリテマトーデス SLE を再燃させないための注意事項 再燃するきっかけは? 再燃を起こさないために、時間管理をする。
闘病記

1.はじめに(体調不良 ~SLEの前兆?)

膠原病 全身性エリテマトーデスになり、これからの人生は、始めからゼロのから難病生活の始まり。ゼロの闘病記のブログです。今までの経験談を書き記しています。 40代男性、難病と診断されそれからの人生。ゼロの闘病記、入院、副作用、経験談など
闘病記

2.診断 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)

日常生活から難病患者へ 入院期間、40代男性SLE闘病記ブログ 特発性血小板減少性紫斑病 ITPの治療 ITP血小板診断、抗体
闘病記

3.再燃、自己免疫性溶血性貧血(通称 AIHA)

再燃して緊急入院、自己免疫性溶血性貧血(通称 AIHA)になり、呼吸困難、ヘモグロビン低下による低酸素となった。 輸血するかの判断、元の生活に戻れない可能性、死の覚悟した瞬間。回復していくまでの記録。
闘病記

4.診断 全身性エリテマトーデス(SLE)

自己免疫性溶血性貧血(AIHA)になり入院、再燃で全身性エリテマトーデス(SLE)と診断された。 再燃まで何が起こったか、前兆、再燃の40代男性 SLE,入院,ブログ闘病記
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました