闘病記

3.再燃、自己免疫性溶血性貧血(通称 AIHA)

再燃して緊急入院、自己免疫性溶血性貧血(通称 AIHA)になり、呼吸困難、ヘモグロビン低下による低酸素となった。 輸血するかの判断、元の生活に戻れない可能性、死の覚悟した瞬間。回復していくまでの記録。
闘病記

4.診断 全身性エリテマトーデス(SLE)

自己免疫性溶血性貧血(AIHA)になり入院、再燃で全身性エリテマトーデス(SLE)と診断された。 再燃まで何が起こったか、前兆、再燃の40代男性 SLE,入院,ブログ闘病記
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました