Amazonセール開催中!

入院準備リスト!長期入院におすすめする、あると便利、必要な物を簡単チェック!

入院生活

入院準備リスト!長期入院の必要な物、 便利な物を簡単チェック!

主治医から、【入院です】と言われた時。

慌てないように、準備するものが分かっていれば安心です。

そこで、長期入院中に入院患者の方や、看護師さんに聴いて良かったもの、

必要な物、あると便利な物をまとめました。

入院に必要な物をチェックリストにして、わかりやすく準備できるようにまとめています。

また、事前に用意しておくと安心できますね。

ご参考になればと思います。

 

入院時に必要な物リスト 便利な物

入院する時、最低限必要なものから順番に、チェックリストにしています。

  1. 必需品
  2. 衣類
  3. 気分転換
  4. 便利なもの

の順番になっています。

 

1.必需品

入院時には、これだけは準備が必要な物になります。

忘れず持っていきましょう。

 

必需品リスト

1スマホSNS、外部の連絡手段など、これは必須です。
2充電器スマホ、タブレット持ってくる人は必要です。
3筆記用具入院時に書く書類、簡単なメモなどに必要です。
4お茶、水談話室にありますが、歩けないとき、
部屋から外出禁止の時に必要です。
5スリッパ
ズック
ベットからの移動に必要。
滑りにくい、安全な履きやすいのもが良いです。
6歯ブラシセット毎食後は、歯を磨きましょう。
7マスク免疫抑制剤使用しますので、マスクは常に必要ですね。
1箱あると安心です。
8ビニール袋洗濯物入れ、ごみ袋 など、色々使えます。
9ペットボトル用

ストロー

ベットから動けない時は必要です
10マグカップ薬を飲む時、ティーバックなど飲み物の時に使います。

落としても割れない、プラスチック、ステンレスのが良いです。

11小銭たくさん持っていると物騒ですので、小銭なら安心、必要な物は売店で。
12髭剃り(男性)お見舞い、毎日の身だしなみに必要です。
カミソリは持ち込みできない場合がありますので、電気シェーバーが良いです。
13生理用品(女性)普段から使っているのがあると安心です。
病院の売店にないところもあります。
14ウエットティッシュ抗菌のウエットティッシュがあると便利です。
15爪切り一週間以上の入院の時は必要です。

 

マグカップは、衛生面を考慮して、ほこりが入らないものを選び、倒れてもこぼれないものを

選ぶと良いです。

 

病室で使えるコンセントは少ないため、特にパソコンを使う人は、コンパクトな電源タップがあると便利です。

 

2.衣類

病院でパジャマなど、有料でレンタルできますが、持ち込む場合は準備しましょう。

私は、普段着ている、着慣れたのが良いですので、毎回持ち込みしています。

 

着替え類リスト

1バスタオル&タオルシーツ交換は1週間に1回なので枕の上にバスタオルをかけています。シャワーの時にも必要です。
2着替えレンタルできますが、部屋着がいい人は必要かな。
3洗濯物一式洗濯洗剤、洗濯ネット

 

パジャマは、点滴やチュープなどを通すことがありますので、前開きのものを選ぶとよいです。

また、上下別々のもを選び、汚れてしまった時、着替えを伝ってもらう時に簡単に行えます。

 

 

3.気分を変えたい時に

長期入院は、気分も落ち込みやすいです。

そこで、気分転換できるようなのを用意するといいですね。

 

入院中の気分転換リスト

1♦紅茶、お茶Drip Tea(ティーフート)、日本茶で気分転換に・・・。
2♦コーヒー朝の食事は、牛乳でますのでそれの対策(先生に確認してね)
牛乳飲むと、便秘改善に期待・・・。

 

コーヒー、紅茶はスティックタイプを選ぶと良いです。

 

4.便利なもの

大部屋での長期入院の場合は、自宅と違い、色々なストレスがあります。

少しでも、ストレスを軽減できるようなものを持ち込むとよいです。

 

便利な物リスト

1日記帳日々の入院の記録を取っておくとよいです、先生への連絡に使えます。
2タブレット(iPad)大きい画面でなにかと便利、スマホは画面が小さいと目が疲れるので必要です。(病院の盗難注意!)
3イヤホンテレビを見るときに必要、私はタブレットで必要( ´∀` )
4ヘッドホン

(ノイズキャンセル付)

いびき対策、夜を快適に過ごすには、ノイズキャンセル付きヘッドホンがあると、どんなに周りがうるさくても完璧
5耳栓大部屋の夜間の静粛空間を求める方は必要ですね。
6アイマスク大部屋の夜間、明かりが気になる方、遅くまで起きている方対策に。
7写真飼っている、ペット(猫、犬など)の写真、会えなくて寂しいときに。
8寝れない人は、これで解決( ´∀` )
9ドライヤー病院によっては、なかったり、看護師さんに毎回借りるとこともあります。
10S字フックお菓子止め、バスタオル干し、ごみ袋かけるなど、いろいろ使えます。
11本、雑誌など、暇つぶしに。
12ふりかけ食事の時、ごはんのおとも、あると非常に重宝します(先生に確認してね)
13スキンケア病院は乾燥していますので、ハンドクリームなどの乾燥対策。
14メンタル安心アイテム飼っている、ペット(猫、犬など)の写真、会えなくて寂しいときに。
お気に入りクッション、ぬいぐるみなどは、夜の寂しい時に大切。
15暇つぶしアイテムゲーム機、クロスワード、懸賞金付き本 など

 

毎日の楽しみは食事です。ごはんを以下に美味しく食べれるかで、満足度が大きく変わります!

私のお勧めは、『おとなのふりかけ』です。ぜひ、試してみてください。

 

 

 

入院中、暇つぶしの記事はこちらから

入院中の暇つぶし

 

入院生活情報にもどる

 

タイトルとURLをコピーしました