Amazonセール開催中!

南海トラフ地震に備える!大容量ポータブル電源は停電でも電気が使える

快適生活情報

南海トラフ地震に備える!大容量ポータブル電源は停電でも電気が使える

防災の講習を受講する機会がありました。

そこで感じたことを記事にしています。

ここ最近、地震が頻繁に発生したり、

大雨による災害も発生しています。

防災の備えはしっかりと準備する必要があります。

 

備蓄食料の準備、

電気、水道、ガスのライフラインが

止まり使えなくなります。

 

今回、停電の備えについて考えさせられました。

今の時代、停電への備え方が変わってきています。

ポータブル電源を活用する事で

電子レンジ、電気ケトル、ドライヤー、冷蔵庫など

停電時に通常通りに使用することができます。

感じたことを紹介します。

 

停電への備えに用意しておきたいもの

停電の備え、体調維持に必要なもの

体調の維持に必要な物を忘れてはいけません。

食料の備蓄、薬、水の準備などは、

優先的に備えておく必要があります。

 

【備えておく物リスト】

項目目安
食料3日分
飲料水3日分(1人3リットル)
紙皿、紙コップ
ウェットティッシュ
除菌スプレー
ラジオ
懐中電灯
乾電池
モバイルバッテリー
カセットコンロ

 

食料・水

食料、水は3日分の備えがあると安心です。

3日あれば、それまでに支援が始まり、

それまで乗り切ることができます。

非常食は、アルファ米やカンパンなど、

長期保存ができるものを選びます。

 

 

 

体調管理の備え

災害時は、水道管の破損などにより

水道が使えない場合があります。

飲料水の備えは必要です。

 

手洗いなどの感染対策に

ウエットティッシュ、除菌スプレー

準備しておきます。

 

普段服用している薬は、

すぐに持ち出せるように準備しておくと良いです。

 

 

停電の備え

停電になると、エアコンやファンヒーター

電気を使う暖房器具は使えません。

体温調整できる準備をすると安心です。

 

【夏場の場合】
冷房が使えなくなります。
電池式、充電式の小型扇風機があると
熱中症対策になります。

 

【冬場の場合】
電気を使わない
カセット式ストーブ、灯油ストーブを
準備しておくと良いです。

 

 

災害情報収集

停電になると、テレビからの情報が得られなくなります。

スマートフォンで情報収集できれば

リアルタイムで情報収集が出来ます。

 

その場合、充電切れを起こさない様に

モバイルバッテリーの準備を忘れない様にします。

電池で使えるラジオがあると便利です。

災害時は情報源を上手に利用することが大切です。

 

モバイルバッテリーの準備

連絡手段や、情報収集には、

スマートフォンが欠かせません。

モバイルバッテリーには、

ソーラーで充電できるモバイルバッテリーがあります。

停電時に有効なソーラー式モバイルバッテリーがあると便利です。

 

 

ポータブル電源で停電中の電源確保できる

停電になった場合、電気を使う家電機器は使えなくなります。

しかし、大容量のポータブル電源を使うことで

電子レンジ、電気ケトル、ドライヤー、冷蔵庫など

停電時にいつもどおりに使うことが出来ます。

ポータブル電源は、停電の備えにとても有効です。

 

ポータブル電源の選び方に注意

停電中に家電製品がつかえる、

ポータブル電源です。

使用用途に合ったもの

家電製品の消費電力を考慮して選ばないと

使おうとしたときに使えません。

 

どのような種類があり、

どれを選べば良いかを比較していきます。

 

ポータブル電源の選び方

キャンプや車中泊で使うなら、

容量の小さい500Wh以上を選びます。

防災目的で備えるなら、

1000Wh以上のものを選ぶ必要があります。

 

ポータブル電源の定格出力と容量から選ぶ

今回は、家電量販店でも良く目にする

PSE認証を取得している

Jackery ポータブル電源 を見ていきます。

Jackery のポータブル電源は次の種類があります。

 

【Jackery ポータブル電源の種類】

 Jackery
1500
 Jackery
1000
 Jackery
708
 Jackery
400
 Jackery
240
容量426.3Ah
1534.68Wh
278.4Ah
1000Wh
191.4Ah
708Wh
112.2Ah
400Wh
67.2Ah
240Wh
定格出力1800W
瞬間最大3600W
1000W
瞬間最大2000W
500W
瞬間最大1000W
200W
瞬間最大400W
200W
瞬間最大400W
AC100V
コンセント
3個
(純正弦波)
3個
(純正弦波)
2個
(純正弦波)
1個
(純正弦波)
1個
(純正弦波)
シガー
ソケット
出力
1個1個1個1個1個
USB出力ポートUSB-A:2個
USB-C:1個
USB-A:2個
USB-C:2個
USB-A:2個
USB-C:1個
USB-A:2個USB-A:2個
使用可能日数
車中泊
キャンプ
防災時
3日~6日
の容量
2日~4日
の容量
2日~3日
の容量
1日~2日
の容量
1日~2日
の容量
充電方式ACコンセント
シガーソケット
ソーラーパネル
ACコンセント
シガーソケット
ソーラーパネル
ACコンセント
シガーソケット
ソーラーパネル
ACコンセント
シガーソケット
ソーラーパネル
ACコンセント
シガーソケット
ソーラーパネル
重量16KG10.6KG6.8KG4.1KG3.1KG
価格176,000円139,800円79,800円44,800円19,800円
価格

●キャンペーン実施中

2022年5月16日~5月21日まで

18%OFF キャンペーン実施中

 

定格出力の見かた

定格出力は、家電製品を動かせる出力になります。

瞬間最大出力は、電源を入れる時に大きな電力を消費します。

例えば、ドライヤーの消費電力は1000Wとします。

電源をいれた瞬間は、2倍の電気が消費されるため

2000Wの出力が必要になります。

 

ドライヤーを使うには、
定格出力:1000W以上瞬間最大出力:2000W以上この条件をクリアしないと使えません。

 

事前にどれくらいの消費電力があるか確認しましょう。

 

【家電製品の消費電力目安】

家電消費電力
ドライヤー1,000W
電子レンジ1500W
電気ケトル1000W
洗濯機300W
冷蔵庫(450L)250W
液晶テレビ(42型)210W

これは一例です。

最近では、エコな家電が多く

消費電力が少ない家電が多くあります。

お使いの家電製品にかかれている消費電力を

事前に確認します。

 

【Jackery ポータブル電源の定格出力】

 Jackery
1500
 Jackery
1000
 Jackery
708
 Jackery
400
 Jackery
240
定格出力1800W
瞬間最大3600W
1000W
瞬間最大2000W
500W
瞬間最大1000W
200W
瞬間最大400W
200W
瞬間最大400W

 

ドライヤーをポータブル電源で使う場合
・Jackery 1000:定格出力 1000W(瞬間最大2000W)
・Jackery 1500:定格出力 1800W(瞬間最大3600W)
この2つの選択になります

 

2つ同時に使う場合は、合計の消費電力になります。

2個同時に家電製品を使う場合は
2つの家電製品の消費電力の合計が
消費電力になるため注意します

 

電源容量の見かた

電源容量は、家電製品を動作できる時間です。

 

【Jackery ポータブル電源の容量】

 Jackery
1500
 Jackery
1000
 Jackery
708
 Jackery
400
 Jackery
240
容量426.3Ah
1534.68Wh
278.4Ah
1000Wh
191.4Ah
708Wh
112.2Ah
400Wh
67.2Ah
240Wh

 

【Jackery 1500の場合】

ドライヤー(消費電力 1000W)を

例に解説します。

 

ドライヤーは、

100Vコンセントで1000W消費します。

消費電流は、10A(アンペア)になります。

 

Jackery 1500の容量は426.3Ahです。

426.3A(アンペア)を1時間使える意味になります。

 

【ドライヤーを使う場合】
426.3(A)÷ 10(A)=42.3(時間)
ドライヤーは:42.3時間
使用できます。

 

約40時間使えれば、

3日ぐらいは十分に使えるため

停電対策に役に立ちます。

 

この値は計算値です。

実際はバッテリの劣化、損失を考えると

32~35時間程度となり、

少ない時間になると考えます。

 

防災用に適したポータブル電源

このことから、防災用に用意する場合

Jackery ポータブル電源

2種類をおすすめします。

 

【Jackery 1000】
・定格出力:1000W・瞬間最大出力:2000W
【Jackery 1500】
・定格出力:1800W・瞬間最大出力:3600W

 

ポータブル電源はソラーパネルで充電

停電時は充電する事ができません。

そこで、太陽光パネルを設置する事で、

蓄電することができ大きな効果を発揮します。

太陽光パネル対応のポータブル電源が良いです。

 

ポータブル電源の購入についての注意

ポータブル電源購入には、公式ホームページに記載ある通り

購入先に注意が必要です。

 

【Jackery 公式オンラインストアより抜粋】

注意事項
Jackeryは、公式オンラインストア「Jackery.jp」

Amazon.co.jpで「Jackery Japan」

Rakuten.co.jpで「Jackery Japan 楽天市場店」

Yahoo!ショッピングで「Jackery Japan ヤフー店」

オンラインショップにて製品を販売しております。

 

他の販売店様や出品者様から購入された場合は、
製品の品質が保証できないため、

メーカー正規保証対象外となります。

製品の不具合に関するお問い合わせは、購入元にご連絡ください。

 

保証は2年の保証付きです。

公式オンラインストア Jackery ポータブル電源 より

購入しないと保証対象外になりますので注意が必要です。

 

公式オンラインストアはこちらから

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました